スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2008年10月17日 本日の相場 

こんにちは、ウェービィです。

最近仕事が忙しく、一日遅れの記事となってしまい申し訳ないです。
あと1週間ぐらいはこのような状況が続くと予想されますが長い目での応援をお願い致します。
兼業トレーダーは仕事の合間をみてトレードしなくてはいけませんが、仕事をほったらかしにしてトレードするわけにはいきませんの難しいところです。


さて、昨日ですが値幅は大きいものの方向感のない相場が続いています。
特にインパクトのある情報はなく、米株価先物指数に左右され上昇/下降を続けているといった状況です。


■本日の取引(前々日ブログ更新後)
↓豪ドル円15分足チャート
20081017kekka

一昨日のブログ更新後、分析通りサポートラインを割ってきたのでそのままショートエントリーしました。(チャート白○部)
そのまま直近高値にストップを置いて就寝したのですが、夜中の上昇で見事にストップに引っ掛かっており、損切り。(チャート赤○部)
昨日日中は本業が忙しく、あまりチャートを見れなかったのですが、たまたまチャート見たタイミングが良く、21EMA、先行21EMAを5EMAが突破したところ(チャート黄緑○部)でショートエントリーしました。
その後、一昨日からの15分足サポートラインにて反発したところで決済としました。(チャート水色○部)

67.02 short → 69.42 *4枚 = -\96000
70.03 short → 68.02 *4枚 = \80400


続いて来週のテクニカル分析です。

↓応援クリックお願いします!
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ


■来週のテクニカル分析
↓豪ドル円15分足チャート
20081017bunseki1

↓豪ドル円4時間足チャート
20081017bunseki2

一昨日からの15分足サポートラインに沿って上昇していますので、このサポートラインを割ったところでのショートエントリーをお勧めします。
但し、4時間足チャートはロウソク足が雲の中に入ってきており、このまま雲を抜けられず下落するならば下降トレンド継続で安心してショートエントリーできますが、雲を抜けるようだとショートエントリーは控えたほうがいいかもしれません。
戦略としてはこのまま上昇を続けるのであれば様子見、下降に転じるのであれば15分足サポートラインを割ったところでのショートエントリーということになります。
また、レンジも予想されることから深追い厳禁の小さい値幅での決済がいいでしょう。



■来週の指標

09:30 豪3Q生産者物価指数
15:00 独9月生産者物価指数
21:30 加8月卸売売上高
23:00 米9月景気先行指数

特に重要視する指標はありませんが、指標前後は大きく変動する可能性もありますのでポジション整理と資金管理だけはしっかり行いましょう。


それでは、来週もみなさんに利益がありますように bye~~


スポンサーサイト
この記事が参考になった方はワンクリックお願いします!
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ





Powered by SEO Stats







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。