スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2008年10月8日 本日の相場 

こんばんは、ウェービィです。
今日は飲みに行っていたのでこんな時間の更新になりました。
申し訳ありません。

今日も大荒れした相場でした。
日経平均株価が900円を越す下落を見せ、アメリカの金融不安もあってドル円はついに100円を割りました。
クロス円も軒並み2000年前半以来の水準まで下落し、全面安
一時反発もありましたが、一体下落はどこまでいってしまうのでしょうか。
毎年年末は手仕舞いで荒相場なのですがこのままいくと大変な事になる気がします。


それではチャート画像で本日の取引(前日ブログ更新後)と明日からのテクニカル分析をみていきましょう。



■本日の取引(前日ブログ更新後)

↓豪ドル円15分足チャート
20081008kekka

本日の取引は昨日の分析通りペナントを形成していた上値抵抗線の折り返し(チャート白○部)を確認後、ショートエントリーしました。
寝る前に確認したところ、下値抵抗線を割っていたのでストップを直近高値の75.80に設定し、就寝しました。
本日は昨日にストップがかかっていなかった為、継続してポジションを保有していましたが、飲みに行くためにポジションを決済しました。

【取引結果】
74.70 short → 65.83 *4枚 = \354800

続いて明日以降のテクニカル分析です。


↓応援クリックお願いします!
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ


■明日以降のテクニカル分析
↓豪ドル円15分足チャート
20081008bunseki

今日の下落幅もかなりあったので、一旦調整で上昇してくる可能性があります。
中期下落基調は変わりませんので戻り売りを推奨します。
決して値頃感でのロングはしないように。
昨日の方法と同じく新しくペナントを形成しつつあるので、上に抜けた場合はロングせずに抵抗線(赤平行線)近辺での戻り売りを狙います。
また継続して下落するのであればペナントの下値抵抗線を割ってきたところで順張りショートがいいでしょう。



■明日の指標
09:30 豪9月雇用統計
15:00 独8月貿易収支
15:00 独8月経常収支
17:30 英8月商品貿易収支
20:00 英BOE政策金利発表
21:30 米週間新規失業保険申請件数
23:00 米8月卸売在庫

明日は豪の雇用統計に注目します。
なるべく指標前にはポジションを持っている場合は決済し、新たにポジションを持つことはやめましょう。



それでは明日も皆さんに利益がありますように bye~~



スポンサーサイト
この記事が参考になった方はワンクリックお願いします!
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ





Powered by SEO Stats







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。