スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

外為モニターの導入 

こんばんは、ウェービィです。

今日はFXで使える便利なツール「外為モニター」をご紹介します。
ポジションを持っていたり、これからポジションを持とうと思っている時はレートが気になりますよね。
『けど、仕事中だとレートを確認したくても確認できない・・・』そういう人にお勧めのツールです。

このツールを使えば以下のような利点があります。

 ・タスクトレイに常駐しているので仕事中でもすぐレートを確認できる。
 ・色、透明度の設定ができるので目立たないようにできる。
 ・常駐アイコンにカーソルを持っていくと1通貨だけポップアップがでる。
 ・あらかじめ設定しておいたレートになればポップアップで知らせてくれる。

それでは、早速手順を解説していきましょう。

↓応援クリックお願いします!
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ


まず、「外為モニター」をダウンロードしましょう。

外為モニターのDLはこちらから!


ページ中央のダウンロードリンクから「Version 1.4.1.4」をダウンロードしてください。
2005年に開発はストップしていますが、継続して使えますのでご安心ください。
レートは外為どっとコムから取得しているようです。


適当な場所にダウンロードしたらzipファイルを解凍してください。
中に4種類のファイルがありますので「GaitameMon.exe」をダブルクリックして起動します。
そうすると画面右下のタスクトレイに「外為モニター」のアイコンが追加されたのが確認できるでしょうか?
それをシングルクリックすると各通貨のレートが表示されます。


あとはアイコンを右クリック→「設定」→「動作設定」で表示の色、透明度、知りたい通貨のチェックを行えばバッチリです。
これで、仕事中もレートチェックが可能になりましたね。


私は日中に予め分析しておいたレートをこの「外為モニター」で確認してマネーパートナーズ携帯電話取引ツール「モバイルHyperSpeed」で取引しています。
「モバイルHyperSpeed」ではASストリーム機能がありますのでワンプッシュで注文が制約します。
携帯では「モバイルHyperSpeed」を立ち上げっぱなしにしておけば常にトレードできる環境になります。

「外為モニター」でレートを確認→「モバイルHyperSpeed」で注文という流れです。
慣れれば携帯を取り出して3秒ぐらいで注文が成約しますので仕事中でも誰にも気づかれることなくトレードができます。


今さらですが、レートを確認してもちゃんと仕事はしましょう(笑)

スポンサーサイト
この記事が参考になった方はワンクリックお願いします!
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ


[ 2008/10/05 19:50 ] 【FX】ツール | TrackBack(0) | Comment(0)



Powered by SEO Stats







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。