スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2008年10月1日 本日の相場 

こんばんは、ウェービィです。

睡眠不足と二日酔いで今日はぐったりな一日でした。
やはり平日のお酒は程々にしないといけませんね。
実は昨日かなり酔っ払っていたのでブログを更新したことさえ殆ど覚えていませんでした。(笑)
テクニカル分析を掲載していなかったことお詫びします。

さて、本日の相場ですが、昨日一昨日と大きく動いたので方向感のない相場が続いていますね。
こういう時は緊張が解けた時に一気に動き出しますので気をつけてください。
今日は昨日の内に分析ができていなかったのと大きく変動した次の日ということで様子見の一日でした。

それでは、MetaTrader4のチャート画面を見ながら今後のテクニカル分析を行いましょう。

MetaTrader4の導入方法過去記事はこちらから!



■今後のテクニカル分析

↓豪ドル円15分足チャート                 
20081001aud15min

↓豪ドル円4時間足チャート
20081001aud4h

↓応援クリックお願いします!
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ


15分足では85円の天井と下値抵抗線(ピンク線)ペナントを形成している為、どちらか一方に抜けるまでポジションを持つのはやめておいた方が無難だと思います。
これが上に抜けた場合、4時間足の一目均衡表では雲下限が85.80円で上値も限定的ですので戻り売りを狙いたいところです。
理想としては85後半まで待ってから下落を確認した後に戻り売りショートを狙いたいですね。
また、下に抜けた場合は下値抵抗線(ピンク線)を割り、80EMAを割ったところで順張りショートが良さそうです。
ただ、最近は下落した後に強い買い戻しが見られますので細かい利益確定がいいかもしれません。




それでは、明日も皆さんに利益がでますように bye~~

スポンサーサイト
この記事が参考になった方はワンクリックお願いします!
外為ランキングにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ





Powered by SEO Stats







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。